23年モルディブ行き特典航空券をビジネスクラスで発券!

ANA特典航空券発券

こんにちは!たまちゃんです。

モルディブ行きの特典航空券をビジネスクラスで発券したよ!(3回目)

2020年はエコノミー・2021年はビジネスクラスでモルディブ行きの特典航空券を発券したのですがコロナ禍により全てキャンセル。しかし!あきらめない!絶対に行く!と強い気持ちで23年の特典航空券を発券しました。23年は流石に行けるでしょう…いや、行く。

発券したのはこちら☆

行き・帰り共に3レグの長旅となりました。

シンガポール⇔マレは過去にビジネスクラスが取れた場合もあるのですが、今回はこれ。
787便なので対応外ということのようです。いや、いいんだ。エコノミーでくれるマグナムが好きなんだ。(マグナム=アイスクリーム。パルムとだいたい同じだと思ってください)

ANA HPより

モルディブ行きは関東圏出発であれば羽田or成田⇔チャンギ⇔マレがベーシックな旅程ですがなぜ今回わざわざ関空乗り継ぎにしたかというとシンガポール航空のビジネスクラスに乗りたかったからです。

チャンギのラウンジすごいらしいよ!
機内食もおいしいらしいよ!
シンガポール航空にしようよ!

ANAのビジネスクラスも空きがあったのですが、シンガポール経由ならやっぱりシンガポール航空でしょ!チャンギを楽しまないと!というわけで今からわくわくです。

■シンガポール航空のビジネスクラスに搭乗する場合は、チャンギにてシルバークリスラウンジの使用が可能。行った人の口コミを見るとフードの充実っぷりがすごいらしいです。
■復路はオーダー制のブック・ザ・クックが利用可能。日本発は羽田と成田便のみの対応なので往路は通常メニューですが、復路はチャンギ発なので利用可能。フィレステーキやロブスターがあるようです…!ゴクリ。

これを有償航空券で取るといくらになるの?

お得を噛みしめるコーナーがやってきました。今回の発券に使用したのはANAマイル126,000+燃油サーチャージ約4万円。

★航空券は『一番安いもの』で検索しています。2人分の運賃です。

まずは国内線。羽田⇔関空で45,640円。

シンガポール⇔マレで1,510.20シンガポールドル。約14万円です。


関空⇔チャンギがなぜか搭乗便が出てこないのですが…同日で調べてあります。555,880円。

45,640+140,000+555,880=741,520円になりました。

ホクホクです!

全て自腹で取るとなるとなかなかの出費だね~

お得にポイ活☆誰でも簡単にビジネスクラスに乗れます♡

航空会社のマイレージで特典航空券を発券し、ホクホクしているお話でした。
航空会社のマイレージって、かなりの出張族でもない限りなかなか貯まりませんよね…でも、それが簡単に貯められる方法があるとしたら…?

ツイッターではその時のお得な情報発信中!
よかったらフォローしてね~

次はどこに行く~?

またね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました